ヤンゴン17歳美形按摩嬢にぞっこん

ヤンゴンでの昔々の話続く。

ディスコパレスからススーちゃん連れ出してミャンマーでの童貞

ようやく卒業したおっちゃんは、翌日聖地シュエダゴン・パゴダへ。


入場料払ったらいきなり若い女二人連れが「ガイドさせてちょうだい」

とくっついてきたで。

中はなんでかえらい人出で、断った後もまた別の女やってくる。

その後も次から次へとガイドの申し出へばり付いてきたけど、今考え

ると、かわいいの選んで夜までつき合わせればよかったなあ。


当時のミャンマーは姉ちゃんホテルに連れ込めんかったんで、一発

はむずかしかったろうけど、なんせ仕事のうて若い女は暇こいてる

時代やったんで、人生変わるようなおもろいこと起こってたかも。


参拝済ませ、夜「徳康娯楽城」という按摩屋へ。

確かエンペラーやパレスの入ってるビルの中にあったか。

ガラスの中に按摩嬢座ってて、まるでタイの風呂屋のよう。

ほとんど若い姉ちゃんで、やっぱ女の働き場所ないんやわ。


気立て良さそうな154番選んで、出てきたの見たらえらい美形でたま

げたわい。

ピョータジンちゃん、なんと17歳

胸バーンと張ってるし、明るい気持ちのええ娘で大当たり。

按摩の腕覚えてないけど、そんなもんどうでもよろし。


バゴーから黄金岩へと激しく観光しての3日後、また按摩屋に行った

らピョータジンちゃんいてたがな。

ミャンマーのロンジーではのうてごく普通のスカート穿いてて、パンツ

見えそうで見えへんさかい、おっちゃん按摩どころちゃうがな。

遂にこらえきれんとスカートの中にお手々入れようとしたら、「No」やて。

なんやねんな。


黄金岩でずぶ濡れになったせいで風邪ひいて、翌々日ふらふらの体

引きずって、もう一遍按摩屋へ。

写真あげたら、えらい喜んだがな。

言葉よう通じんかったけど、ほんま気立てのええ、古き良きミャンマー

を象徴するような娘さんやったなあ。

IMG_20171204_0001.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
プロフィール

バズーカおやじ

Author:バズーカおやじ
タイ在住20年まであと少し。
タイの田舎町を旅してみたい、タイで暮らしたい、タイの女と仲良くなりたい人のために役立つ情報をお届けする(つもり)。
ミャンマー、ラオス、ベトナムについても気が向いた時に書いていこうかな。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
ベストケンコー
どっかの広告
レッドプラネットホテルズ
楽天トラベル
NTTドコモ
楽天市場
ドコモ光
JALパック
ヘルスラボ
ナチュラリーサポート
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる