カンボジア最後の激闘 後編

コンポンチャム嬢予想通り12時に来なんだわ。

ま、そんなもんやろな。

お姉ちゃんのきれいな裸気になって夕べよう眠れんかったおっちゃんは、

遅い朝飯食った後横になったら、16時まで冬眠したように爆睡したわい。


カンボジア最後の夜、このまま終わるわけにはいかんで。

女子大生Sとまた晩飯食った後、マティーニに雪辱に向かう。

あのコンポンチャムオナゴ、平気な顔して踊ってるがな。

こっちに挨拶ぐらいしてもええのに、全く無視や。

ええかげんにせえよ。


嫌われてるのかとも思たけど、自ら誘いに行ったら、嬉しそうについて

来た。

どうなってんねんな。

また20ドル払って連れ出す。


部屋で話してるうちに、子供の写真出してきくさった。

23歳で7つの男の子いてるそうで。

しかも父親は日本人で、子供できたらどっか行ってしもたらしい。

タイ人みたいなやっちゃな。

そいつの写真も見せてきたけど、同胞として情けなかったわ。


さて、やることやらねばと作業にとりかかろうとしたら、姉ちゃん嫌がる

やないか。

どうも生理重いらしく、やっとこさ裸にひん剥いたもんの、やっぱちん

◆ん元気ないで。

どうなってしもたんやろ。

ノリ悪い姉ちゃんにもおのれにも腹立って、「マティーニに帰れ」て怒

鳴ったら、そそくさとドレス着始めたやないか。

そんで泣きながら出ていったわ。


あ~あ、ごっつう後味悪う終わってしもたな。

どうもカンボジアとは相性ようなかったわい。

タイとの国境の町ポイペトまでの移動も地獄やったけど、ま、とにかく

若いうちにしかでけへん旅やった。

ええ思ひ出になったわ。(完)

IMG_20170216_0001.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
プロフィール

バズーカおやじ

Author:バズーカおやじ
タイ在住20年まであと少し。
タイの田舎町を旅してみたい、タイで暮らしたい、タイの女と仲良くなりたい人のために役立つ情報をお届けする(つもり)。
ミャンマー、ラオス、ベトナムについても気が向いた時に書いていこうかな。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
ベストケンコー
どっかの広告
レッドプラネットホテルズ
楽天トラベル
NTTドコモ
楽天市場
ドコモ光
JALパック
ヘルスラボ
ナチュラリーサポート
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる